2013年10月22日

PENSの想い その9

便利と不便。
幸せと不幸せ。

極端かもしれませんが、これはもしかすると、反比例するのではないか、と思うこと
がよくあります。

便利=幸せ
楽=幸せ

即ち

不便=不幸せ
苦労=不幸せ

本当にそうなのでしょうか。
苦労があるから幸せを感じることが出来るし、不便だから、助けてもらったとき大き
な喜びを感じるのではないでしょうか。

もちろん、バランスという要素が大切だと思いますが、日々の事件、事故を見るたび
に、このようなことを考えてしまいます。

写真・文:円満堂 修治

S11-018-26T.jpg
posted by PENS at 22:54| 報告